綾瀬市予防接種情報提供サービス

2020年・24週 ~蚊媒介感染症、新型コロナウイルス感染症~

今週の注目感染症  2020年・24週(6月8日~6月14日)

~蚊媒介感染症~
病原体を持つ蚊に刺されることにより起こる感染症です。
ウイルスによるデング熱、チクングニア熱、ジカウイルス感染症、日本脳炎や、原虫が原因となるマラリアなど、世界の熱帯・亜熱帯地域で広く流行しています。
これらの流行地域に行かれる場合は、肌の露出を避け、虫よけ剤を使用するなど、蚊に刺されないように注意しましょう。
また、予防として、日本脳炎にはワクチン接種が、マラリアには医師の処方による予防内服が有効です。
帰国後に発熱して受診する際には、必ず医師に渡航先を伝えましょう。
2014年にはデング熱の国内発生例も報告されました。
国内でも、これから蚊の発生の多い時期には、蚊の発生源を減らし、蚊にさされないように注意しましょう。

~新型コロナウイルス感染症~
>>詳細はこちら
今週の報告数は11例となり、前週(28例)より減少していますが、引き続き「新しい生活様式」として、身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い、3密(密集、密接、密閉)の回避を行い、感染拡大を防ぎましょう。

【参考】
新型コロナウイルス感染症について(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

県内の最新動向(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 関連情報ページ(国立感染症研究所HP)
>>詳細はこちら


【神奈川県感染症情報センターより参照】
(令和2年6月18日更新)

≪戻る