綾瀬市予防接種情報提供サービス

平成31年・15週~伝染性紅斑、咽頭結膜炎~

今週の注目感染症  平成31年・15週(4月8日~4月14日)

~海外で注意すべき感染症について~
もうすぐゴールデンウイークの期間になります。
今年は10連休にもなり、海外への渡航を計画されている方は例年より多いのではないでしょうか。
海外では、食べ物や飲み水を介した感染症や、動物や蚊・マダニなどの昆虫が媒介する感染症、日本では少なくなった麻しん(はしか)、ポリオなどの感染症にうつる可能性が高い地域があります。
安全で快適に旅行し帰国するために、海外の感染症について正しい知識と予防方法を身につけましょう。

~麻しん~
今週は報告がありません。

~風しん~
県内で報告が続いています。

今週の定点把握対象疾患

・伝染性紅斑の定点当たりの報告数は、平塚保健福祉事務所秦野センター管内(1.50)、藤沢市(1.40)、厚木保健福祉事務所管内(1.18)、小田原保健福祉事務所管内(1.00)でやや高くなっています。

・咽頭結膜炎の定点当たりの報告数は、鎌倉保健福祉事務所三崎センター管内(1.00)とやや高くなっています。


【神奈川県感染症情報センターより参照】
(平成31年4月18日更新)

≪戻る