綾瀬市予防接種情報提供サービス

2020年・20週 ~新型コロナウイルス~

今週の注目感染症  2020年・20週(5月11日~5月17日)

新型コロナウイルス感染症
>>詳細はこちら
今週の県内の報告数は97例となり、前週(72例)より増加しています。
半数以上は医療機関や施設等での感染となりますが、感染経路不明の報告もあり、自宅等での感染予防対策の継続が重要です。

自宅等での感染予防策を考えるために、室内で新型コロナウイルスが検出されやすい場所が気になるところです。
ダイヤモンドプリンセス号の調査(詳細は国立感染症研究所HP参照)では、トイレ床(39%)、電話機(24%)、机(24%)、TVリモコン(21%)等からウイルスが検出されています。
複数の人が共有する物品(上記以外ではパソコン、ドアノブ、水道の蛇口等)は消毒する(消毒については15週報参照)、一度着用したマスクは机の上に置かない、こまめな手洗い等、接触感染予防対策を上手に取り入れてみることも有効です。


【参考】
新型コロナウイルス感染症について(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

県内の最新動向(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 関連情報ページ(国立感染症研究所HP)
>>詳細はこちら



【神奈川県感染症情報センターより参照】
(令和2年5月21日更新)

≪戻る