綾瀬市予防接種情報提供サービス

2020年・19週 ~新型コロナウイルス~

今週の注目感染症  2020年・19週(5月4日~5月10日)

新型コロナウイルス感染症
>>詳細はこちら

今週の県内の報告数は72例となり、前週(143例)に続き減少し、全国的にも報告数は減少傾向にあります。

5月13日の専門家会議では、緊急事態宣言の解除の目安は「直近1週間の新規感染者数が人口10万人あたり0.5人以下」とする方向で検討されています。
本日、政府により緊急事態宣言の解除可能な地域が発表される予定ですが、神奈川県は解除されない見通しです。

ゴールデンウィーク明けより人出が増加した地域もみられますが、引き続き、手洗い、咳エチケット(マスク着用)、3つの密(密集、密接、密閉)の回避など、基本的な感染予防対策を行いましょう。

また、体調(体温測定、症状の有無)を毎日確認し、体調が悪いときは外出をせず、感染を疑う症状が続く場合には最寄りの帰国者・接触者相談センターなどに相談の上で受診しましょう。

そのほか、神奈川県HP「新型コロナウイルス感染症について」では、新型コロナウイルスに関する様々な相談窓口を掲載しています。
是非、ご活用ください。

【参考】
新型コロナウイルス感染症について(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

県内の最新動向(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況(神奈川県HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省HP)
>>詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 関連情報ページ(国立感染症研究所HP)
>>詳細はこちら


【神奈川県感染症情報センターより参照】
(令和2年5月14日更新)

≪戻る